« 想い分け。。 | トップページ | 一心不乱。 »

2011年10月16日 (日)

宵の鈴風

White1


秋の彩りも 街の至るところで見かけるようになりましたね^^

近頃は 真夜中に家路につくことが多く、せっかくの風景もついつい

見落としがちです(汗)

White1_2

とはいえ、この季ならではの虫たちの合唱や、十三夜の輝きには

心惹かれ、自然な気持ちでそれを感じると 疲れた心も体も癒してくれます^^

White1_3


鈴の音のようなここちよい響きと、ほどよく肌を撫でる風を感じながら、

手のひらサイズの数寄炭を飾ってみました。

White1_4


Yoigokochi


White1_5

要素を絞り、できるだけ質素に。。


忙しいときこそ、あれこれと余計なことを考えず、

心を落ち着ける時間を持ちたいものですね^^

White1_6


* . . 。○ 。○ * 。. 。○。. . * 。。○ 。. ○ 。。* . 。. ○。. 。 ○ 。. 。*

【送料無料】炭を飾る 【送料無料】炭を飾る

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

|

« 想い分け。。 | トップページ | 一心不乱。 »

スローライフ」カテゴリの記事

コメント

中秋の名月も素敵ですけど、十三夜栗名月も本当に素敵でした^^
あまり夜更かしする時が無いんですけど、虫の合唱の中で見る星空も素敵ですね。
今日の数寄炭すっきり!
これから、数寄炭さんも冬支度かな。

投稿: Q太郎 | 2011年10月18日 (火) 14時48分

Q太郎さんへ

夜更かしはあまりするものじゃありませんよ(笑)
時々ならいいですけど^^
そちらも虫たちの合唱がにぎやかそうですね。
盆栽もしばし秋の装いを楽しんでから、冬支度に
入るのでしょうか。。

投稿: Kazu | 2011年10月18日 (火) 18時24分

こちらは秋祭りも終わりました。
今は、秋祭りといってもお神輿が出るだけですが、そのお神輿の担ぎ手を接待する準備に毎年大忙しです。
山に入ると、艶やかに咲き乱れていた秋の花たちも姿を消しつつあります。
晩秋へと季はすすんでいるようです。
そんな季に、凛とした数寄炭を拝見しながら、いく秋を惜しんでいます。

投稿: 野の花 | 2011年10月22日 (土) 07時23分

野の花さんへ

秋祭り。。 情緒を感じさせる響きです^^
なんとなく懐かしい日本の風景を連想させてくれます。

いよいよ晩秋へ。
野山の装いもだんだん変わってきますが、それもまた
四季があるこの国の魅力ですね。

投稿: Kazu | 2011年10月22日 (土) 17時19分

お久しぶりです。
炭さんのところへは、ほっとやすらぎたいときに
きたいのかもしれません。^^。

自分を追い込んでいる感じと楽しんでる感じと両方あります。
いろいろバランスをとっているのかしら。。

投稿: 美雨☆ | 2011年11月 8日 (火) 14時54分

美雨さんへ

お久しぶりです。
コメントありがとうございます^^
多少でも和んでいただけるのであれば嬉しい限りです。

お察しの通り、その張本人はブログ更新の感覚をみてもおわかりかと
思いますが、これまでにないくらい目まぐるしく業務に勤しんでおります(汗)

何ごともバランスは大切ですね。

ちょっとチャレンジした数寄炭もご紹介したいと思っていますので、
次の更新頃(いつ?)、また遊びにきてください(笑)

投稿: Kazu | 2011年11月 9日 (水) 00時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宵の鈴風:

« 想い分け。。 | トップページ | 一心不乱。 »